ついくーるのお部屋

編み物をしているブログです。ミンネに出店もしています(*´з`)

【スポンサーリンク】

ついさん闘病記録

【スポンサーリンク】


こんにちわ。

きぃです!


こちらのブログずっと更新が止まっていたのですが、今日からついさんの闘病の記録をつけていきたいと思います。


★ついさん(男の子)

★2歳

セキセイインコ (レインボー)


ついさんは現在、メガバクテリア(AGY)で通院中です。


f:id:kiiichan:20180608152417j:plain


鳥専門の病院に連れて行った時には、かなり症状が進行しており先生に


『正直厳しい。ついちゃん本当によく頑張っています。』


と、言われました。

その時の体重は22gです。


ついさんの通常時の体重は32〜35gです。

セキセイインコの平均体重から考えても、かなり少ない数字です。


この病院に辿り着くまで、鳥専門ではないが鳥も診れるという近くの動物病院に通院していました。

そこでの診断は『そのうが荒れている』というものでした。

処方された薬を飲んでも吐き気は収まらず、病院を変えました。


変えた先の病院では、フンの検査もお願いしました。

しかし結果は異常なし。

変えた動物病院でも診断はほぼ同じ、のどが荒れているというものでした。


この過程でついさんの体重はどんどん減少していきました。


f:id:kiiichan:20180608205147j:plain


ご飯を吐いてしまうことで、顔の周りは汚れています。

本当に可哀想なことをしてしまったと思います。


現在通院中の鳥専門の病院では、そのうに異常はないと言われています。


鳥『も』診れるではなく鳥専門の病院に真っ先に行っていれば...

と本当に本当に後悔しています。


そして自分の責任でついさんをこんなに苦しめてしまったこと、反省しています。


我が家から鳥専門の病院までは片道3時間かかります。


病院で異常がない、と言われているのに遠くの病院に連れて行くのは、余計体調を悪くするのではないか。

お医者様の言うことではなく、素人判断で良くなっていないと決めるのはいいのか。

処方された薬の飲ませ方が悪いのではないか。


色々と悩みました。

旦那様ともたびたび喧嘩になりました。


今もしも動物病院に通院しているインコの飼い主様がいたら、鳥専門の病院に行くことを強くオススメします。

例外の病院もあると思いますが、鳥専門の病院の方が確実だと思います。


このブログが今後誰かの役に立つように、どこかのインコちゃんの助けになるように願って、これから闘病の記録をつけていきます。


また明日!